外壁塗装 費用 火災保険

外壁の補修が火災保険でできるかどうか診断してみましょう

 

火災保険 リフォーム

 

自宅のメンテナンスは、定期的に行わないといけないのはわかっているけど、その費用を出すことが難しいことが多いですね。
そんな家のメンテナンス費用はどのくらいか調べてみると、大体100万円から200万円くらいはかかってしまいます。

 

これらの費用が、火災保険でまかなえるとしたらうれしいですね

 

 

火災保険 外壁補修

 

費用が出るかどうかの条件として、3つの項目があります。

1.家が築5年以上経過している
2.火災保険に加入している
3.自己所有の物件

 

この3つの条件ンをクリアしている場合は、火災保険で家のメンテナンス費用がまかなえる可能性があります。

 

 

火災保険 外壁塗装

 

自宅を建ててから一度も雨・風・雪・雷などの自然災害の被害を全く受けていない住宅があるでしょうか?
常に雨風にさらされているわけですから、常にメンテナンスをしている家でなければ、ほとんど無傷の家屋はないと思います。

 

 

火災保険 修理

 

ほとんどの人が、火災保険を使えるのが火災の時だけだと思っているんじゃないでしょう?

 

火災保険は、雨・風・雪・雷の自然災害による被害でも保険金を申請することができます。
しかも保険料は変わらず、被災のたびに何度でも申請できます。

 

なのに、火災保険を使ったことがある人はたったの1割のみなのです。
もったいないですよね。

 

 

火災保険 メンテナンス

 

なぜ保険を使わないのかというと、申請手続きがとても面倒だからなんです。

 

火災保険の申請に必要な手続きは、

1.屋根など危険な場所に立ち入って写真撮影しなければならない。
2.被災した箇所を適切な角度で撮影した写真が必要。
3.経年劣化と災害による傷をきちんと見分ける必要がある。  
4.被災した箇所がいつの災害による被害なのかを具体的に特定しなければならない。
5.被災箇所に見合った適切な額の見積書を作成しなければならない。
6.保険会社と適切なやりとりを行わなければならない。

 

一般の人が行うにはハードルが高いのです。

 

火災保険の会社の人は、自分のところから費用を出すのですから、都合よく代わりにいっぱい請求してくれるということは考えにくいですよね。

 

 

火災保険 外壁 メンテナンス

 

そこでオススメなのが、火災保険の申請代行サービスの利用です。

 

火災保険の申請に必要なノウハウを持っていますので、保険金をスムーズに受け取ることができます。
自宅の調査と保険の申請を無料で実施します。

 

でも、どうして無料で出来きるのかって思いますか?

 

 

火災保険 外壁リフォーム

 

それは、完全成果報酬制だからです。
お客様の火災保険の保険金が実際におりた場合に限り、その一部を報酬としていただいています。

 

もし調査してみて火災保険を申請できるような箇所がなく、保険金が下りなかった場合は、費用を一切請求致しません。
完全成果報酬制なので、ご安心ください。

 

 

火災保険 診断

 

24時間365日対応
日本全国対応
電話相談、出張料、無料
4000件以上のサポート実績

 

火災保険で自宅のメンテナンスをしてみませんか?
>>火災保険の申請代行サービスはこちら

 

 

 

 

 

 

外壁塗装 地震保険 外壁塗装 費用 相場 外壁 塗装 料金 外壁 リホーム 安い 外壁 ペイント 相場